3Dスキャンサービス

複雑な形状でも高精細なスキャニングデータが作成できます。

3Dスキャンサービスの特徴

このようなニーズにお応えします

測 定
  • ノギスや接触式3次元測定機で測れない製品を測定したい。
  • CTスキャナーで内部構造を測定したい。
  • 曲面製品を3D形状として測定したい。
3Dデータ化
  • 図面のない製品を3Dデータ化したい。
  • 手加工品、手加工修正した製品を3Dデータ化したい。
  • 解析用に製品の3Dデータがほしい。
比較検査
  • 設計CADデータと製品を比較検査したい。
  • 2つ以上の製品を比較検査したい。
  • 水谷製作所の3Dスキャンサービス

    3Dスキャンサービスなら
    最短で即日納品も可能

    3Dスキャンサービスなら最短で即日納品に対応します。
    短納期の対応も可能ですので、ぜひお問い合わせください。

  • 水谷製作所の3Dスキャンサービス

    高精度3Dスキャナーで
    複雑な幾何学形状にも対応

    高精度な非接触光学式3Dスキャナー(ATOSⅡ Triple Scan)を使用。縦縞パターンに加え横縞パターンも同時に照射でき、タービンブレードや鋳造品、射出成形品のような複雑な形状、深い溝加工部品でも素早く高精細なデータを作成します。

    ※透明なもの、光沢のあるもの、赤色のものはミクロチェック(白のパウダースプレー)を塗布すればスキャニングできます。樹脂や木はミクロチェックが取れずに変色することがあり対応できない場合もあります。スキャンニング中に変形するものや生き物は対応できません。

  • 水谷製作所の3Dスキャンサービス

    3D CADデータに加工

    3Dスキャンデータ(STL)を3D CADデータに変換してご提供することもできます。当社は金型製作も行っており、そのノウハウを生かして、後で加工しやすいようにデータをアレンジすることも可能です。

  • 水谷製作所の3Dスキャンサービス

    移動が困難な製品は
    出張測定で対応

    移動が困難な製品については出張による3Dスキャンサ-ビスを行います。全国対応を実施しています。お気軽にお問い合わせください。

  • 水谷製作所の3Dスキャンサービス

    活用方法に合わせた
    最適データに加工

    お客さまのご要望に合わせた最適なスキャン方法、測定方法、データ化をご提案します。また、STLデータをそのまま修正することも可能です。

  • 水谷製作所の3Dスキャンサービス

    比較検査では
    偏差をカラーマップで出力

    3Dスキャンデータと設計3DCADデータの比較、3Dスキャンデータ同士を比較し、偏差を分かりやすいカラーマップに出力します。

納品可能ファイル形式
スキャンデータはSTL・OBJ、検査レポートはPDFやエクセルなど

※STEP、IGES、Parasolid(x_t)への変換にも対応します。

3Dスキャンサービスの活用事例

  • 3Dスキャンで解決できたあらゆる業界の悩み | 非接触型3Dスキャナ活用事例

  • 3Dスキャナによるリバースエンジニアリングで悩みを解決

  • 自動車部品の3Dモデリング代行 | 3Dスキャナーを活用

  • 金型の関連部品の形状を変更した3Dデータを作成~数mmプラスで補正~

お気軽に
ご相談ください
06-6782-4245